『秋』の人気デザインはこちら

指先を可愛く!パステルカラーでふんわり仕上げたネイル

スポンジ紫陽花ネイル

淡くて可愛いパステルカラーのネイルが作りたかったので、スポンジを使って紫陽花ネイルを作ってみました。

スポンジを使うことで、普通に塗っても可愛い淡いカラーを、さらに淡く優しいネイルにすることができます。

短い爪にもピッタリ似合うのネイルなので、ぜひ作ってみてください。

みかん
みかん

スポンジを使えばチークネイルも簡単に作れます♪

セルフネイルに使う100均道具

  • AT SALON NAIL 17
    水色 AT SALON NAIL 17
  • GENE TOKYOマーメイドダズル15
    パールホワイト GENE TOKYO マーメイドダズル 15
  • AT SALON NAIL(35)
    パープル AT SALON NAIL 35
  • It girl 星空パーティー
    シルバー(ホロ、ラメ) It girl 星空パーティー
  • スポンジ
    スポンジメイクアップスポンジ
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート GENE TOKYO ベースコート 23
  • AC トップコート
    トップコート AC トップコート
みかん
みかん

ATサロンネイルって100円なのに発色が良いです♪

セルフネイルの作り方

ベースコートを塗る
ベースコートを塗る

ベースコートを塗ります。

カラーを塗る
カラーを塗る

淡い感じを出したいのでカラーは1度塗りします。塗りムラが気になるようでしたら2度塗りしてください。

AT SALON NAIL 17(親指、薬指)
GENE TOKYO マーメイドダズル 15(人差し指、小指)
AT SALON NAIL 35(中指)

POINT
クリア感をもっと強く出したい場合は、カラーとトップコートを混ぜてから使うと良いです。カラー1:トップコート2くらいの割合で綺麗にできると思います。
紫陽花を作る
スポンジでポンポン

カラーを一度アルミホイル等の上に出しておき、スポンジでポンポンと馴染ませてから使います。(淡い感じを出すため)

POINT
指にカラーがつかないようにするためスポンジを小さく切っでて使いました。
スポンジで紫陽花を作る

水色→緑色→青色→紫色の順番にスポンジで優しくポンポンして色をつけていきます。

水色は、全体に薄く
緑色は、四隅にちょっと濃いめ(葉っぱをイメージ)
青色、紫色はバランスを見ながら適当に

POINT
もし薄ければ完成したあとから色を付け足すことができます。
小指の紫陽花

小指の紫陽花は爪先に作りました。

よく見ると結構ムラになっているのが分かります。でも完成してしまえば気にならないと思うので大丈夫です♪

ホロ、ラメを乗せる
ラメを塗る

全ての爪にIt girl 星空パーティーを塗ります。ホロの位置が良い感じになるように筆先で調整してください。

It girl 星空パーティーは、ホロとラメが入った可愛くて便利な商品です。

仕上げにトップコートを塗る
トップコートを塗る

全ての爪にトップコートを塗ります。ツヤ出しと、長持ち効果あります。

紫陽花ネイルの完成
スポンジ紫陽花ネイル

可愛いパステルカラー紫陽花ネイルの完成です♪

スポンジを使うことで本当にふんわり優しいネイルが作れました。ホロが雨のように見えるのもポイントです。

セルフネイルのプチ情報
マット仕上げも可愛い
仕上げにマットトップコートを使うことで、ツヤが抑えられスリガラスのような質感に変わり、幻想的で可愛い紫陽花ネイルを作ることができます。
良いスポンジ
スポンジはなるべくキメの細かいメイク用スポンジを使いましょう。食器用スポンジでも作ってみたのですが大雑把なネイルになり可愛くできませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA