『秋』の人気デザインはこちら

ふんわりピンクが可愛い!ちょい足しアレンジ2種類つき

マニキュアピンクのグラデーションネイル

綺麗に作るのが難しい白グラデーションネイルをスポンジで作る方法と、それを使ってできるちょい足しアレンジを2種類ご紹介します。

  • パーツを組み合わせるちょい足し
  • ワンポイントアートのちょい足し

もちろんアレンジしなくても十分可愛いグラデーションネイルが作れるので、状況や気分に応じて自由に楽しんでください♪

みかん
みかん

一つ目は、使わなくなったパーツをいくつか抱えている方にピッタリなアレンジです!

アレンジネイルに必要な道具

ノーマルグラデーションネイル

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • GENE TOKYO パールベビーベージュ8Ⓓ
    ピンクベージュ Ⓓ GENE TOKYO パールベビーベージュ8
  • MP AT グラマラスネイル21ⒸⓈ
    ホワイト ⒸⓈ MPAT濃密グラマラスネイル21
  • スポンジ
    メイク用スポンジ Ⓓ スポンジ
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート Ⓓ GENE TOKYO ベースコート23
  • AC トップコート
    トップコート ⒸⓈ AC トップコート
みかん
みかん

スポンジは、きめの細かいダイソーのメイク用スポンジが断然おすすめ♪

パーツプラス

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • ネイルパーツリーフスタッズⓈ
    リーフスタッズ Ⓢ ネイルパーツリーフスタッズ
  • ラインストーンシールⓈ
    パールシール Ⓢ ラインストーンシール
  • ブリオン
    ブリオン Ⓢ ブリオン(使うのは金だけ)
  • ネイルアクセサリー FLET’S
    ストーン Ⓦ ネイルアクセサリー
みかん
みかん

これはあくまで一例です!
好きなパーツを自由に組み合わせて作りましょう♪

アートプラス

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • CANDY STARDUST(煌めきグリッター)Ⓓ
    ラメ・ホロ Ⓓ サンリオCANDY STARDUST
  • ネイルアートブラシ(50)Ⓓ
    小筆 Ⓓ ネイルアートブラシ
みかん
みかん

花びらはグラデーションに使ったホワイトカラーを使いますが、アクリル絵の具(ホワイト)でも作れます。

アレンジネイルのやり方

ノーマルグラデーションネイル

【STEP.1】 ベースコートを塗る

ベースコートを塗る

全ての爪にベースコートを塗ります。


【STEP.2】 スポンジを作る

スポンジにカラーを塗る

グラデーションを作るために、まずはスポンジにカラーを馴染ませます。

ここでのポイントは2つ!

  • カラーを重ねるように塗る
  • 素早く、スムーズに(カラーのフタを開けておくと良いかも)
みかん
みかん

カラーを重ねることでグラデーションが自然になります。乾いてしまうと色がつかないのでスムーズにするのが大切。(でも慌てる必要はありません)


【STEP.3】 爪にポンポン

爪にポンポン

どこかで軽くポンポンしてカラーを馴染ませたら素早く爪に。横にズラしながら優しくポンポンしていきます。

1回では色がつかない(つけようと何度もポンポンすると失敗する)ので、この作業を2~3回繰り返します。

このとき、1回目と2回目(3回目)でポンポンする高さを微妙に上下させることで自然なグラデーションネイルが作れます。

1回目では色がほとんどつかないけど、このくらいでOK!

ちなみに今回作ったデザインは、2回目のポンポンする位置を少しだけ上にズラして白の範囲を狭く作っています。

みかん
みかん

上下どちらにズラすかは、白の範囲をどうしたいかで変えてください。


【参考画像】 強くポンポンすると失敗する

ポンポン失敗

1度で色をつけようと何度も、何度も強くポンポンしていると汚くなってしまうので注意してください。

みかん
みかん

軽いザラザラであればトップコートで綺麗になりますが、強くし過ぎてスポンジの繊維がつくとボロボロに。泣


【完成】 ノーマルなグラデーションネイル

ふんわりピンクのグラデーションネイル

トップコートで仕上げれば、透明感のあるグラデーションネイル完成です。

ジェルで作ったようなふんわり感ある自然なグラデーションネイルが作れたので、これだけでも十分可愛いです♪

パーツプラス

今回の本番はここから!ワンポイントアレンジを加えていきます。

【STEP.1】 いくつかのパーツを適当につけます

パーツをつける

いくつかのパーツを適当に組み合わせて、自分だけのオリジナルデザインを作ります。

大きいパーツから順に配置するとバランスが取りやすいです!

今回だとパール→ストーン(大)→ストーン(小)→リーフ→ブリオンの順番。ブリオンで余白を埋めることでバランスが良くなります。

みかん
みかん

単体で使っても可愛いパーツ、組み合わせて更に可愛い♪


【完成】 ワンポイントパーツアレンジ

ワンポイントパーツネイル

100均のパーツを組み合わせるだけで豪華になりました♪

シールも便利で良いけど、たまには自分だけの組合せを楽しむのもありですね。

みかん
みかん

残り物でカレーをしたら絶品カレーになった的な♪

アートプラス

アートって面倒で難しいイメージがありますが、やってみたら意外と簡単にできるかも。1本だけなので試してみてください!

【STEP.1】 花びらを描く

花びらを描く

白のカラーを小筆につけて、花びらを1枚、1枚描いていきます。1度塗りでも、2度塗りでも構いません。

後からラメを重ねてごまかせるので、そこまで綺麗に作らなくても大丈夫です!

みかん
みかん

このアートはアクリル絵の具でも作れます。もっと複雑なアートになるとアクリル絵の具の方が作りやすいので、今回のような簡単なアートで練習するのもありですね。

点を描く

花びらが描けたら、ドットを適当に描きます。(流れるように斜めに配置しました)

みかん
みかん

大きさも配置も自由。
小筆ではなく爪楊枝を使っても良いです。


【STEP.2】 ラメを重ねる

ラメを重ねる

流れるようにラメを塗りました。(サンリオのキャンディースターダスト)

みかん
みかん

アートで失敗したところがあれば、そこにもラメを重ねてください。


【完成】 ワンポイントアートアレンジ

ワンポイントアートネイル

トップコートを塗って仕上げれば、ワンポイントでアートを描いたグラデーションネイルの完成です。

1本アートを頑張るだけで華やかで上品なネイルができました♪

みかん
みかん

集中して細かい作業に没頭するのって、たまにはいいですよね。

あとがき

今回ちょい足しの方法を2種類ご紹介したのですが、100均のシールが便利過ぎて参考にしてもらえる機会は少ないのかなと思ったり。

もっと手軽に作れて、可愛いちょい足しアレンジをご紹介できるように頑張ってみます。

みかん
みかん

TwitterやInstagramでコメント頂けたら嬉しいです♪
気軽に絡んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA