『秋』の人気デザインはこちら

紫陽花ネイルはピンクで上品!雨の日に美しいマット仕上げ

ピンクのお花ネイル

紫陽花ネイルといえば青色や紫色のイメージが強いですが、ピンクで作っても可愛い紫陽花ネイルが作れます。

マットトップコートを使うことで、よりふんわりと上品な仕上がりに出来るのでぜひ試してみてください。

↓ 青色紫陽花セルフネイルの作り方はこちらから!

スポンジ紫陽花ネイル指先を可愛く!パステルカラーでふんわり仕上げたネイル

セルフネイルに使う100均道具

  • GENE TOKKYO パールベビーピンク7
    薄いピンク GENE TOKYO パールベビーピンク 7
  • ピンクベージュ GENE TOKYO パールピンクベージュ 8
  • AT SALON NAIL(7)
    濃いピンク AT SALON NAIL 7
  • UR GLAM GN1
    グリーン UR GLAM GN1
  • It girl 射止めてハート
    ピンク(ホロ、ラメ) It girl 射止めてハート
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート GENE TOKYO ベースコート 23
  • winmaxマットトップコート
    マットトップコート winmax マットトップコート
  • スポンジ
    スポンジ メイクアップスポンジ
みかん
みかん

複数のピンクを使うことで深みが増すのですが、薄いピンクと濃いピンクの2色があれば作れます♪

セルフネイルの作り方

ベースコートを塗る
ベースコートを塗る

まずはベースコートを塗ります。

カラーを塗る
カラーを塗る

淡い感じを作りたいのでカラーは1度だけ塗ります。ムラが気になる場合は2度塗りましょう。

GENE TOKYO パールベビーピンク 7(親指、中指、小指)

ピンクの紫陽花を作る
ポンポンして馴染ませる

ふんわりとさせたいので、スポンジでカラーをつけていきます。

そのまま使うとカラーがつき過ぎるので、いらない紙などでポンポンと馴染ませてから使います。

POINT
ポンポンしすぎると色がつかなくなるので2~3回が良いです。
カラーを塗る

薄ピンク→ピンクベージュ→濃いピンク→緑の順番にポンポンして色をつけていきます。

複数のカラーを使って色をつけるので1色、1色ではあまり色をつけていません。使うカラーが少ない場合はもう少しはっきりと色をつけるようにしてください。

step.1
GENE TOKYO パールベビーピンク 7
全体にしっかりと色をつけます。(写真はわかりにくいですが、結構塗っています。)

step.2
GENE TOKYO パールピンクベージュ 8
ピンクの強弱を作るため部分的に色をつけます。

step.3
AT SALON NAIL 7
step.2から少しだけズラして色をつけます。(部分的に重複させます)

step.4
UR GLAM GN1
葉っぱをイメージして、ピンクの薄い場所に数点緑をつけます。

POINT①
わざと色ムラを作ったほうが花っぽいネイルになります。
POINT②
完成して薄かったときは再度ポンポンして色を付け足しましょう。

人さし指には爪先に紫陽花を作ります。

ラメを乗せる
ラメを乗せる

It girl 射止めてハートを塗ります。

ワンカラーの爪は根本(親指、中指、小指)
紫陽花の爪は紫陽花の上(人差し指、薬指)

マットトップコートを塗る
マットトップコートを塗る

全ての爪にマットトップコートを塗って仕上げます。

ツヤが抑えられ、大人っぽいネイルになります。

大人紫陽花ネイルの完成
ピンクのお花ネイル

ピンクの紫陽花が上品で可愛いネイルの完成です♪

マットトップコートの質感って本当に素敵!

おまけ
もしも普通のトップコートで仕上げたら
紫陽花ネイル

写真ではあまり違いがわかりませんが、ツヤが出て違う可愛さのネイルになりました。

どちらもおすすめネイルなので、マットトップコートをお持ちでない方はこちらで試してみてください。

セルフネイルのプチ情報
他のシーズンでも使えます
紫陽花ネイルと書きましたが、そこまで紫陽花感が強くないので春夏であれば違和感ないと思います。桜と言ってしまえば桜になります!(たぶん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA