『秋』の人気デザインはこちら

モネネイルも簡単!自作シールで作る芸術家ネイルのやり方

オシャレな転写ネイルシール

みかん
みかん

モネネイルとか作ってみたい!

ということで今回は『自作転写シールで作る芸術ネイル』をご紹介します。

両面テープで有名絵画の転写シールを作ったところ、かなり良い感じのネイルに仕上がったのでご紹介します。

転写シールの作り方は『両面テープで作る転写シール』で丁寧に説明しているので、興味がある方は見てください♪

抽象絵画ネイル

 作品概要

秋の芸術家ネイル

ワシリー・カンディンスキーとカジミール・マレーヴィチの抽象絵画の創始者2人の作品を使ったネイルです。

ワシリーカンディンスキー1929

作者:ワシリー・カンディンスキー
作品名:上向き
年:1929

シュプレムス55

作者:カジミール・マレーヴィチ
作品名:シュプレムスno.55
年:1916

 説明

そのまま貼っても目立たないので、ベースに乳白色のベースコートを塗ってからシールを貼りました。

絵画を印刷するときに反転を忘れていたため逆になったのは悔やまれますが、芸術の秋を感じられるネイルになったので気に入っています。

 使った100均道具

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • ACクイックベース&ハードナーⓈⒸ
    乳白色ベースコート ⒸⓈ ACクイックドライベース&ハードナー
  • GENEネイルマスタードイエローⒹ
    マスタード Ⓓ GENEネイル マスタードイエロー
  • GENEネイル ヴィンテージカーキⒹ
    カーキ Ⓓ GENEネイル ヴィンテージカーキ
  • ネイルパーツバー・カーブⓈ
    ネイルパーツ Ⓢ ネイルパーツ(バー・カーブ)
  • スタッズラインⒸ
    スタッズシール Ⓒ スタッズライン
  • AC トップコート
    トップコート ⒸⓈ AC トップコート
みかん
みかん

スタッズラインを絵画の四隅に置いて額縁っぽくしてみました♪

モネネイル

 作品概要

モネ転写ネイル

モネネイルがよく話題になるので、シールでモネネイルを作ってみました。

モネ睡蓮1908

作者:クロード・モネ
作品名:睡蓮
年:1908

 説明

モネの作品はクリア感を出したかったので普通のベースコートを使いました。

最初、そのまま全面に貼ったら両面テープのシワが気になったので、上から2種類のラメを適当に乗せてシワを目立たなくしました。剥げるのを防ぐ効果もあり一石二鳥です♪

↓ラメを乗せる前のシワだらけのモネネイル

モネネイル

 使った100均道具

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • UR GLAM CL1Ⓓ
    クリアラメ Ⓓ UR GLAM CL1
  • UR GLAM GD1Ⓓ
    ゴールドラメ Ⓓ UR GLAM GD1
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート Ⓓ GENE TOKYO ベースコート23
  • AC トップコート
    トップコート ⒸⓈ AC トップコート
みかん
みかん

微妙なシワが良い感じの味を出している・・・かも!

カジミールマレーヴィチネイル

 作品概要

カジミールマレーヴィチのネイル

最初のネイルでも使った、ロシアの抽象芸術家カジミールマ・レーヴィチの作品を使ったネイルです。

カジミールマレーヴィチ

作者:カジミール・マレーヴィチ
作品名:シュプレマティスム コンポジション
年:1916

 説明

紙を切る

カラフルな色彩をハッキリさせたかったので、こちらは乳白色ベースコートを使いました。

カクカクに切ってから、適当に貼るだけでかなりオシャレなネイルが完成♪

 使った100均道具

Ⓓ=ダイソー Ⓒ=キャンドゥ Ⓢ=セリア Ⓦ=ワッツ 
※他の場所でも買える可能性があるので、参考程度にしてください。
  • ACクイックベース&ハードナーⓈⒸ
    乳白色ベースコート ⒸⓈ ACクイックドライベース&ハードナ-
  • AC トップコート
    トップコート ⒸⓈ AC トップコート
みかん
みかん

カジミール・マレーヴィチネイル流行っても良いくらいオシャレです!

あとがき

今回紹介したネイルの他に、音楽家ネイル、革命家ネイル、将軍ネイル、日本画ネイルなどなど、たくさん作ったので、いつかまとめてご紹介します。

予想以上に綺麗に作れるので、ぜひ皆さんも試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA