『秋』の人気デザインはこちら

MPAT SALON NAIL33の鮮やかブルーが涼しいラメネイル

ブルーとホワイトのセルフネイル

暑い夏はネイルで涼しく♪

セリアやキャンドゥで売られているMPAT SALON NAILの青がとっても綺麗だったので、ホワイト系と組み合わせて縦グラデーションを作ってみました。

上からラメをかけているので、初心者の方でも作りやすいデザインだと思います。

みかん
みかん

100均のマニキュアでも綺麗に発色します。100均って凄いなぁと感動!

セルフネイルに使った100均道具

  • MPAT SALON NAIL33
    ブルーMPAT SALON NAIL33
  • GENE TOKYOマーメイドダズル15
    ホワイト(ラメ)GENE TOKYO マーメイドダズル15
  • UR GLAM SV1
    シルバー(ラメ)UR GLAM SV1
  • ネイルジュエリーシール(バブルジェル)
    ネイルシール ネイルジュエリーシール(バブルシェル)
  • AC トップコート
    トップコート AC トップコート
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート GENE TOKYO ベースコート
みかん
みかん

この速乾トップコート本当に乾くの早いです。ただツヤ感はちょっと弱いかもしれません。(仕方がないです)

セルフネイルのやり方

ベースコートを塗る
ベースコートを塗る

ベースコートを塗ることでネイルが綺麗に、そして長持ちします。
ネイルの基礎である“ネイルケア”“カラーの塗り方”がわからない方は下のリンクページをご確認ください。

ネイルケアを100均でやる方法セルフネイルケアは100均で十分!ネイリストが教える甘皮処理マニキュア塗り方のコツマニュキアをセルフで綺麗に塗るやり方とコツ!キワの失敗例と対策
カラーを2度塗る
カラーを塗る

写真のようにカラーを2度塗ります。
ブルー(人差し指、小指)
シルバー(中指)

ブルーとホワイトの縦グラデーションネイル
ブルーとホワイトのセルフネイル2

縦半分をブルーで2度塗ります。(親指、薬指)

あとからラメを重ねるので、グラデーションを作ろうと意識せず適当に半分だけ塗って大丈夫です。

ブルーとホワイトのセルフネイル3

反対側をホワイトで2度塗ります。ホワイトが薄い場合は3度塗りましょう。

こちらも先ほどと同じく、適当に半分塗れば大丈夫。

ブルーとホワイトのセルフネイル4

境目にシルバーを塗ります。ラメが足りなければ2度塗りましょう。

青と白の境界線にラメを乗せることで良い感じの縦グラデーションネイルが作れます。(正しい意味ではグラデーションではないのかもしれませんが・・・)

ブルーとホワイトのセルフネイル5

バランスを見ながらネイルシールを貼ります。

夏っぽいネイルシールがあればGOOD!!

仕上げにトップコートを塗る
ブルーとホワイトのセルフネイル6

全ての爪にトップコートを塗りましょう。光沢が出て、ネイルのもちが良くなります。

爪先にも忘れずに塗ってください。

青と白の縦グラネイル完成!
ブルーとホワイトのセルフネイル

AT SALON NAILのブルーが映える縦グラデーションネイルの完成です。

貝殻がキラリと光っているので海にピッタリ。夏にこのようなネイルをすると海に行きたくなります。

海に行く場合は、日焼け止めをこまめに塗るようにしましょう♪

あとがき~ネイル失敗時は修復が大切~

色ムラになったり、乾く途中に触ってしまったり・・・失敗することって多々あると思います。

そんな失敗をしたとき除光液でネイルを落とす前に、ラメを重ねてみてください。

結構な確率で良い感じになると思います。しかもラメにはネイルを剥がれにくくする効果もあるので一石二鳥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA