『秋』の人気デザインはこちら

定番チークネイルのやり方!不器用さんでもスポンジで簡単

シンプルなチークネイルの完成

今回はふわーっとした優しい可愛さがたまらない『チークネイル』のやり方を説明します。

下地カラーなしのとってもシンプルなデザインなので、初心者さんや不器用さんでも簡単に作れます。(ワンカラーを綺麗に塗るよりも簡単!)

もしスポンジがない人は綿棒でも作れるので、手元にあるほうでどうぞ♪

みかん
みかん

下地カラーなしのチークネイルはクリア感があるので夏にピッタリ!

チークネイルに使う100均道具

  • ピンク GENE TOKYO パールピンクベージュ8
  • GENE TOKYOストロベリーグリッター6
    クリアピンク(ラメ入り) GENE TOKYO ストロベリーグリッター6
  • スポンジ
    スポンジ スポンジが無ければ綿棒で代用
  • ワイヤー風ネイルアート
    ワイヤーシール ワイヤー風ネイルアート
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート GENE TOKYO ベースコート23
  • AC トップコート
    トップコート AC トップコート

チークネイルの作り方

【STEP.1】 ベースコートを塗る

ベースコートを塗る

全ての爪にベースコートを塗ります。

みかん
みかん

爪の凹凸が減ることでネイルが綺麗に、長持ちするようになります。


【STEP.2】 チークをつくる

カラーをスポンジに馴染ませる

アルミホイルの上にカラーを出して、スポンジでポンポンと馴染ませます。

みかん
みかん

どのスポンジでも作れるけど、きめ細かいメイク用スポンジがおすすめ。チークネイルのふんわり感が出ます。

爪にポンポンしていく前に大切なポイントをふたつ。

  • 何度もポンポンし過ぎないこと
  • 強くポンポンしないこと

これだけ守ればチークネイルは基本的に成功します。逆に強くポンポンし過ぎるとかなりの確率で失敗します。

チークネイル失敗例

つまり、1回で完成させようと思わないことが大切。

チークネイルをポンポン

この『2回』の意味は、『カラーをスポンジに馴染ませて爪にポンポンする』を2回繰り返すという意味です。

今回のデザインはピンクラメを塗るから2回で終わりますが、濃いめのチークネイルが作りたい方はさらに繰り返してください。


【STEP.3】 チークにラメを乗せる

ラメを塗る

上からラメを塗ることで可愛さUP♪

みかん
みかん

チークネイルが少し失敗していても、ラメを塗ることでごまかすことができます。


【STEP.4】 ポイントにワイヤーシールを貼る

ワイヤーシールを貼る

チークネイルだけでも十分可愛いのですが、ポイントにワイヤーシールを貼って更に可愛さUP♪

みかん
みかん

ワイヤーシールはキャン★ドゥで購入しました。
便利で可愛いのでおススメです。


【STEP.5】 仕上げにトップコート

トップコートを塗る

全ての爪にトップコートを塗って仕上げます。

みかん
みかん

爪にツヤが出て、保護されます。


【完成】 

シンプルなチークネイルの完成

簡単だけど、とっても可愛いチークネイルの完成です。

ふわぁ~っとした感じが最高♪


チークネイルのアレンジ情報
下地のカラー
もし下地にカラーを塗る場合は、乳白色のカラーを選ぶとチークネイルの可愛さが引き立ちます。
ワンカラーと組み合わせても
全ての爪をチークネイルでも可愛いのですが、2~3本のワンカラーと組み合わせても可愛くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA