『秋』の人気デザインはこちら

塗りかけネイルはセルフで簡単!春夏秋冬役立つやり方・カラーまとめ

塗りかけネイルの簡単なやり方

ここ数年、大人気の塗りかけネイル。

簡単に自由なオシャレネイルが作れることで有名ですが、その自由度の高さゆえに「結局どうすれば良いの?」と悩むことありませんか。

そこで今回、塗りかけネイルの基本的なやり方をまとめてみました。パターンを覚えて春夏秋冬、様々な塗りかけネイルを楽しみましょう♪

みかん
みかん

塗りかけネイルは簡単なので、不器用さんや初心者さんにもおすすめです。ぜひ作ってみてください。

塗りかけネイルの基本的なやり方

塗りかけネイルは、その名のとおり『塗りかけているネイル』なので、正解という正解はありません。

なので数多くある塗りかけの中から、簡単に作れる基本的なやり方をご紹介していきます。

『シャッ』と『ペタ』

塗りかけネイルの塗り方

【左】シャッ
かすれ加減が大人っぽくて綺麗なイメージ。
カラーを少なく取りサッと軽く塗りましょう。1度では色が付かないと思うので、2度、3度と重ねてください。

【右】ペタッ
丸みがあり可愛いくて柔らかいイメージ。
カラーの量を普通~多めに取り、ゆっくりペタっと塗ります。

みかん
みかん

どちらも正解なので、お好きな方を作ってください。

配置やパターン

【定番塗りかけネイル】

塗りかけネイルの場所

配置や大きさ、塗り方は自由です。

これと同じように作るのは難しいので、作ったものが正解というスタンスで良いと思います。

もし違和感を感じた場合はラメをかけてみてください。

ゴールドを塗る場所

ラメを乗せるだけで簡単に馴染み、オシャレ感がアップします。ラメは自由に配置してください。

みかん
みかん

指によって違う種類の塗りかけを組み合わせてもオシャレになります。


【全面塗りかけネイル】

全面塗りかけネイル

爪全体を使った塗りかけネイルです。

これはワンカラーを綺麗に塗るのが苦手な方に試してもらいたい塗りかけネイルになります。

みかん
みかん

綺麗に塗れないなら、最初っから塗らなければOK!


【チーク風塗りかけネイル】

チーク風塗りかけネイル

チークネイル風の塗りかけネイルです。

ちょっと寂しい場合は、ラメやパーツを加えてください。

チーク風塗りかけネイルのアレンジ
みかん
みかん

シンプルネイルに、1~2本このチーク風塗りかけネイルを組み合わせると良いアクセントになります。

カラーの組み合せ

塗りかけカラー配色

補色(反対色)でも、同系色でも良いのですが、同系色の方が組み合わせやすいと思います。

でも難しく考えずに、適当に合わせてもそれなりに良い感じになります。

ベージュの塗りかけネイル
みかん
みかん

ベースが同じカラーでも、2色目のカラーや塗り方を変えると全く違うネイルになります。

困ったときはラメ

微妙な塗りかけネイル

適当に塗りかけネイルを作ったものの「あれ、これってもしかして微妙?」なんてこともあるはずです。

そんなときはラメを塗ってください。

ラメを乗せれば馴染む

ラメが入ることで塗りかけのバランスが良くなります。

全体に塗ったり、2色のあいだに塗ったり、自由に使ってください。


塗りかけネイルたち

適当にカラーを組み合わせてラメを乗せただけの塗りかけネイルをたくさん作ってみました。

みかん
みかん

塗りかけネイルは何でもありです。

塗りかけネイルのデザイン紹介

実際に塗りかけネイルを使ったデザインをご紹介していきます。

みかん
みかん

塗りかけネイル派年中使えますが、このまとめを作ったのが秋なので秋デザイン多めです!

マスタードの秋塗りかけネイル

マスタードの塗りかけネイル

乳白色のベースコートに、GENEマスタードイエロー、GENEグレージュブルー、GENEハンサムゴールドで作る秋の塗りかけネイルです。

ポイントとして1~2本塗りかけネイルを組み合わせるだけで、とってもオシャレになります。

みかん
みかん

インスタの保存数が1700を超えた人気のデザインです♪


真珠のかぼちゃネイル

GENEマスタードイエロー、GENEヴィンテージカーキ、GENEハンサムゴールドで作るパンプキンネイルです。

爪先タイプ、全面タイプ、ワンカラーの上から塗るタイプの塗りかけを組み合わせてみました。

みかん
みかん

パンプキンネイルというより、かぼちゃの煮物ネイルです。

クリアな塗りかけネイル

凸凹クリアネイル

TMリキュールネイル小紫色、GENEオリーブ30、GENEホワイト17、GENEゴールドラメ21で作る、うねうね塗りかけネイルです。

親指、中指、小指で全て違う塗りかけネイルを作りました。この不統一感こそ塗りかけネイルの魅力です。


クリアなうねうねネイルの作り方

親指と中指は、TMリキュールネイル小紫色とUR GLAM GD1。
それ以外の指は、TMリキュールネイル小紫色とTMリキュールネイル松葉色。

上から塗ったり、下から塗ったり。ランダムに作った塗りかけネイルです。

みかん
みかん

クリアなカラーで塗りかけネイルをつくれば、色ムラすらもオシャレ要素になります。

全面塗りかけネイル

ナスの水滴ネイル

乳白色のベースコートに、UR GLAM NS04と、GENEヴィンテージカーキで作るナスネイルです。

親指と薬指、人差し指と小指、中指で違う3種類の塗りかけネイルを使って作りました。


カラフルな塗りかけネイル

乳白色ベースコートに、GENEマスタードイエローと、ATサロンネイル17水色、ATサロンネイル42グレージュで作るポップな塗りかけネイルです。

3色の配置をランダムにすることでバランスをとり、最後にマットトップコートで仕上げました。

みかん
みかん

同系色と、補色(反対色)を同時に組み合わせても良い感じになりました。

同系色の塗りかけネイル

パールの塗りかけネイル

TMネイルポリッシュのピンクベージュと、GENEパールサンドの同系色で塗りかけを作り、仕上げにサンリオのラメを乗せて仕上げました。

2色のベージュがとっても可愛いらしいネイルです。

みかん
みかん

もうお気づきだと思います。ラメを乗せれば基本的に良い感じになります。

あとがき

様々な塗りかけネイルをご紹介したのですが、塗りかけネイルに正解はありません。自由な塗りかけネイルを春夏秋冬思いっきり楽しんでください。

最後に買って良かった大満足商品のご紹介!

肩こりや眼精疲労がある方『あずきのチカラ』を使ってみてください、本当におすすめです。

めぐりズムだと1回あたり80~100円ほどかかるのに対し、あずきのチカラだと1回あたり4円ほどで、ほぼ同じ効果を得ることができます。(あずきのチカラはレンジで30~40秒、繰り返し250回使用可能)

1回4円で得られる最高の癒しは、あずきのチカラです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA