『秋』の人気デザインはこちら

セルフネイルケアは100均で十分!ネイリストが教える甘皮処理

ネイルケアを100均でやる方法

今回はネイルの基本であるネイルケアを、100均道具だけで行う方法を丁寧に解説しています。

ネイルケア道具って色々な価格帯のものがありますが「え、ネイルケア100均で良いじゃん!」と思うくらい綺麗なネイルがセルフで作れます。(上の写真は100均道具でケアしました)

それではさっそくセルフネイルケアの方法を見ていきましょ~!

みかん
みかん

私の爪の形が良くないので微妙ですが、綺麗な爪の方だと写真の何倍も綺麗な爪が作れる思います。

ネイルケアに使った100均道具

  • 激盛れ爪クラブネイルファイル
    爪やすり 激盛れ爪クラブネイルファイル
  • ネイルプッシャー
    プッシャー ネイルプッシャー
  • 3ステップ爪磨き
    爪磨き 3ステップ爪磨き
  • AC キューティクルオイル
    オイル AC キューティクルオイル

どの100均にも似たような商品があると思うので探してみてください。

みかん
みかん

100均には電動ネイルケアマシーンもありますが、あまりおすすめしません。甘皮処理のやりすぎはNGです。

ネイルケアのやり方

STEP 1-1
爪の長さを整える
爪の削り方

まずは爪やすりを一定方向に動かして爪の形を整えます。このとき、削る爪を他の指で支えると削りやすいと思います。

爪切りを使うと爪に負荷がかかりヒビ割れなどの原因になるのでNGです。

注意
往復させると爪に負荷がかかり二枚爪の原因になります。
POINT
爪やすりにはグリッド数という粗さが書かれています。180~240の数値が爪を削るのに適した商品で、短くするのは180(粗い)、仕上げは220(細かい)といった使いわけをしてください。
STEP 1-2
サイドを削る
サイドを削る

爪の横に凹凸がある場合は、やすりを爪と並行に当て一定方向に2~3回動かします。

POINT
サイドラインを真っ直ぐにすることで、負荷を減らし亀裂を防ぐことができます。
STEP1-3
形を整える
形を整える

端から先端に向けてやすりを一定方向に動かして形を整えます。

反対も同じように整えてください。

STEP 2
甘皮の処理
甘皮処理の前と後

これから処理するのは「ルースキューティクル」と呼ばれる薄い甘皮です。

アフターの写真でなくなっている薄いモヤモヤの部分がルースキューティクルで、それ以外は処理しないので間違えないようにしてください。

注意
爪の根本にある甘皮は、爪を守るために必要なものなので取ってはいけません。無理に取ると炎症を起こします。
STEP 2-1
お湯につける
甘皮をふやかす

まず2~3分お湯につけてルースキューティクルを取れやすくします。

POINT
お風呂に入れば自然とふやけるので楽ちんです♪
STEP 2-2
ルースキューティクルを押し上げる
甘皮を押す

爪に対して45度位の角度でプッシャーを当て、ルースキューティクルを優しく押し上げます。

注意
根本の甘皮を押し上げてしまうと炎症を起こすので、やり過ぎないように注意してください。
POINT
プッシャーをお持ちでない方は、入浴中に反対の親指の爪で優しく押し上げれば、それでOKです。
STEP 2-3
ガーゼで甘皮をふき取る
ガーゼでふき取る

水分を含ませたガーゼを反対の親指に巻いて、軽くクルクルして押し上げた甘皮を取り除きます。

STEP 3
爪を磨く
爪磨き3step比較

爪磨きで爪の表面を磨きます。今回使用した商品は3stepで完成するもの。

STEP 3-1
爪を磨く
爪を磨く

爪の表面をstep1→step2→step3と順番に磨いていきます。

注意
磨き過ぎると爪が薄くなります。全体を満遍なく磨くことを意識してください。
カラーを塗る方はこちら
カラーの塗り方を学ぶ

カラーを塗る場合はこの段階でおこないます。綺麗にカラーを塗る方法もまとめているので参考にしてください。

マニキュア塗り方のコツマニュキアをセルフで綺麗に塗るやり方とコツ!キワの失敗例と対策
STEP 4
オイルを塗る
爪にオイルを塗る

爪の生え際にオイルを塗って軽く揉みましょう。乾燥を防ぎ美しい爪を維持できます。

注意
カラーを塗る場合は、カラー後にオイルを塗ってください。
POINT
オイルがなければハンドクリームやワセリンを塗りましょう。私は白色ワセリンを毎日使っています。
完成
ピカピカで綺麗な爪の完成です!
ネイルケア完成

100均道具を使ったセルフネイルケアの完成です♪

ピカピカと清潔感があって良い感じになりました。

みかん
みかん

このサイトではセルフネイルの情報を発信していきます。ご意見、ご感想、分かりにくい箇所などありましたらお気軽にコメントください♪

セルフネイルケアのプチ情報
ネイルケアの頻度
甘皮処理や爪の表面を磨き過ぎると爪に負担がかかります。ネイルケアをおこなったら最低でも2週間は間をあけましょう。
オイルはこまめに
こまめにオイルを塗ることで乾燥を防ぎ綺麗な爪を維持できます。特にお風呂上がりのオイルは効果が高いので忘れずに塗りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA