『秋』の人気デザインはこちら

スタッズをたくさん使ったモード系ネイル

マッドスタッズネイルの完成

スタッズは使うだけでオシャレになるアイテム。

ポイントとして1~2個使うことが多いですが、今回はたくさん使ってモード系のネイルを作ってみました。

マットトップコートを使うことで光沢を抑え、より独特の雰囲気にしている点にも注目です!

みかん
みかん

最後に普通のトップコートで仕上げたバージョンも紹介しているので、参考にしてみてください。

セルフネイルに使う100均道具

  • GENE TOKYO デニムブルー
    くすみブルー(ブラック) GENE TOKYO デニムブルー27
  • GENE TOKYO白17
    ホワイト GENE TOKYO ホワイト17
  • UR GLAM GD1
    ゴールド(ラメ) UR GLAM GD1
  • スタッズミックス
    スタッズ スタッズミックス
  • 激盛れ爪クラブネイルアートシール(577)
    ネイルシール 激盛れ爪クラブネイルアートシール577
  • GENE TOKYO(ベースコート㉓)
    ベースコート GENE TOKYO ベースコート23
  • AC トップコートⒹⒸⓈ
    トップコート トップコート
  • マットトップコート
    マットトップコート マットトップコート
みかん
みかん

ブラック系のカラーであれば、だいたい同じようなネイルが作れます。

セルフネイルの作り方

ベースコートを塗る
ベースコートを塗る

ベースコートを塗ることでネイルが綺麗に、そして長持ちします。
ネイルの基礎である“ネイルケア”“カラーの塗り方”がわからない方は下のリンクページをご確認ください。

ネイルケアを100均でやる方法セルフネイルケアは100均で十分!ネイリストが教える甘皮処理マニキュア塗り方のコツマニュキアをセルフで綺麗に塗るやり方とコツ!キワの失敗例と対策
カラーを2度塗る
カラーを塗る

カラーを2度塗ります。
デニムブルー(親指、中指、小指)
ゴールド(人差し指)
ホワイト(薬指)

POINT
デニムブルーはブラックに近いですが、ブラックより優しい印象を与えます。くすみカラーの微妙な違いでオシャレ度アップ。
スタッズを置く
スタッズを置く

トップコートをチョコンと塗り、乾く前にスタッズを置きます。(中指)

まず大きいスタッズを2~3個おいて、余白を埋めていく感じで小さいサイズのスタッズをおいた方がバランスが取りやすいと思います。

POINT
一気にトップコートを塗ると乾いてしまうので、多くても2~3個ずつトップコートを塗った方が良いと思います。
スタッズでリボンを作る

親指にもスタッズを置いてリボンを作ります。

スタッズを組み合わせてオリジナルのパーツを作りましょう♪

ネイルシールを貼る
ネイルシールを貼る

薬指にネイルシールを貼ります。

それっぽいネイルシールを持っていたら貼ってみてください。

仕上げにマットトップコートを塗る
トップコートを塗る

全ての爪にマットトップコートを塗ります。マットにすることでグッと落ち着いたオシャレな雰囲気が出ます。

スタッズネイルの完成
モード系ネイル

スタッズをたくさん使ったセルフネイルの完成です。マットでオシャレなネイルに仕上がりました。全身黒のコーディネイトだとすごく似合いそうです♪

おまけ
もしもトップコートを変えたら
モノトーンスタッズネイルの完成

普通のトップコートで仕上げるととキラキラ感が増し華やかな雰囲気に。これはこれで可愛いネイルです。

モード系ネイルのプチ情報
モノトーンでカッコよく
今回作ったネイルの人差し指のゴールドをホワイトに変えると、モノトーンのカッコいいネイルが作れます。
そもそもモードって何?
最後に書くのも変ですが、モードとはフランス語で『流行』という意味だそうです。だとすると私のモード系の使い方は間違っているのかも・・・と不安になるけど、まぁ、いっか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA