『秋』の人気デザインはこちら

ネイルマスキングリキッドを使ってハミ出し失敗をなくす!

ネイルマスキングリキッドの使い方

100均の人気商品『マスキングリキッド』の使い方と失敗例を紹介します。

セルフネイルをしたいけど失敗してしまう方、スタンプネイルを使ってみたい方などにおすすめの商品。これを使うだけではみ出し失敗をなかったことにできます。

キャン★ドゥ、セリアなどで販売しておりダイソーには売っていません。(2020年6月時点)

ネイルマスキングリキッド

ネイルマスキングリキッドの使い方

ネイルマスキングリキッドを塗る
マスキングリキッドを塗る

爪の周りにネイルマスキングリキッドを2、3回塗ります。

白から透明に変わったら準備完了。

POINT
マニキュアと違いテンポよく塗らなくても大丈夫です。皮膚の際を丁寧に塗りましょう。
マニキュアを塗る
マニキュアの塗り方3step

これは通常のマニキュアの塗り方ですが、今回はマスキングテープで皮膚をガードしているので皮膚に付いても大丈夫です。テンポを意識して塗りましょう。

POINT
テンポよく塗らないとマニキュアがムラになります。
サイドに塗る

サイドにもマニキュアを塗りましょう。

マスキングリキッドを剥がして完成
マスキングリキッドを剥ぐ

マニキュアが乾いたらマスキングリキッドを剥がして完成です。

注意
乾く前に剥がしてしまうとマニキュアがぺローンと伸びて汚くなります。ある程度乾かしてから剥がした方が良いです。
もっと綺麗なネイルを目指す方へ
マニキュアの塗り方

この写真は①ネイルケア②ベースコート③マニキュア2度塗り④トップコートの順に行ったネイルです。マニキュアをもっと綺麗に塗りたい方はこちらを参考にしてみてください。すべて100均の道具を使って説明しています。

ネイルケアを100均でやる方法セルフネイルケアは100均で十分!ネイリストが教える甘皮処理マニキュア塗り方のコツマニュキアをセルフで綺麗に塗るやり方とコツ!キワの失敗例と対策

ネイルマスキングリキッドの失敗例と対策

マスキングリキッドの失敗例

① 剥がすのが早い

マニキュアが渇く前にマスキングリキッドを剥がしてしまうと、マニキュアが伸びてしまい上手に剥がせません。乾くまでもう少し我慢しましょう。

② カラーがはみ出る

ネイルマスキングリキッドを使ってもカラーがはみ出すのは、しっかりと塗れていない証拠。マスキングリキッドは素早く塗る必要がないので丁寧に塗りましょう。

みかん
みかん

はみ出てしまった部分は、綿棒やコットンに除光液をつけて拭き取りましょう。

③ 塗りムラが生じている

爪の左下は濃く中央上が薄くなっています。マニキュアは2度塗るとムラなく綺麗に塗れます。厚塗りするのではなく1回あたりの量を少し減らして重ね塗りをしましょう。

セルフネイルのプチ情報

ネイルマスキングリキッドの代用品として【ボンドと水:1対1】で同じ効果が得られるということで試してみたのですが、かなり似たものが作れました。

空いたマニキュアボトルを活用すれば簡単なので試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA